Monthly Archives: 2月 2012

道理に従い生きていくということ

0
Filed under 会社

自分で会社を興してから早いもので十数年が過ぎました。

その間に様々なことを経験し、思いめぐらせ、多くの失敗を通じて学び、

今日に至っておりますが、

毎年1回、自分の過去1年間の行動をじっくりと振り返る日があります。

本日がその日なのですが実は私の歳を重ねる日でもあります。

朱子学の入門書である「近思録」のある一文にこうあります。

『道理に従って行動すれば、心はつねに豊かである』

「近思録」でいう道理とは、法律や規則を守るというようなものではなく、

人間として正しい道を進めているかどうか、を指しています。

道理が導く正しい道と言われてもピンときませんが、具体的に例をあげると、

親切とか思いやり、嘘をつかない、といったことではないでしょうか。

こういうものに反したからといって法律で罰せられることはありません。

しかし、他人は知らなくても自分だけは知っているので、心のなかに疚しさが残り、

いつまでも尾を引いていくことになります。

逆に道理さえ守れていれば、常に心は晴れ晴れとしています。

動もすると儲かればいいという安易な発想に傾きがちな自分を戒める機会を持ち、

人間として守らなければならない正しい道を進んでいるだろうか、

と襟を正して自問自答する。

歳を重ねるごとに道理に従う幅を拡げていきたいです。