Monthly Archives: 1月 2014

都知事選のスキマスイッチ

0
Filed under 会社

もうすぐ都知事選であります。

今後の都政の舵取りを担うリーダーを決めるわけですが、

その候補者のなかで中松義郎氏(通称ドクター中松)が興味深いことをおっしゃっていました。

選挙の論点のひとつに脱原発が挙げられていますが、

中松氏は、原発でなく自然エネルギーでもなく、

まったく新しいエネルギー供給の仕組みを既に用意してある、というようなコメントをされていま す。

具体的な信ぴょう性は定かではありませんが、

技術革新で世の中の仕組みを変えるというミッションを掲げる当社にとって

少し気になるフレーズでした。

ある時代・集団を支配する考え方が、

非連続的・劇的に変化することをパラダイムシフトと言いますが、

そのためには発想の大きな転換が必要だと言われています。

技術の革新はその一役を担っており、

もし、中松氏の提言されているような新エネルギーが現実的なものならば、

原発YESかNOか、の問は不毛なものになり、

全く違う世の中を創造する視点が現れます。

なんだかワクワクします。

20140123-00000029-jijp-000-1-view

2014年 新年御挨拶!

0
Filed under 会社

新年明けましておめでとうございます。

2014年の干支は「甲午(きのえうま)」。六十干支の31番目です。

「甲」は甲乙丙丁など日本で古くから使われている等級の第一番目であり、

「甲」の字そのものは亀の甲羅の形から取られたものだとされます。

陰陽五行説では「木」の属性にあたり、

生命の芽生えを象徴するものとして「きのえ」と呼ばれます。

一方「午」は、十二支では折り返しにあたる七番目に位置します。

つまり「後半」というわけです。

そして物事が始まる「甲」の字と、物事が折り返す「午」という字が合わさり、

今年の干支「甲午」になります。

暦の上では干支の一回り六十年のちょうど折り返しの31年目に当たるわけです。

午年は“馬九行久”。すべてが、久しく、上手く往くといわれます。

当社も社員一同、融和一致の精神を以て仕事に立ち向かい、

新しきに挑戦する年が、陽の目を見る年となるよう、あやかりたいですね。

02_2014jikanjunishihyou